お知らせ
twitterアカウントはan000896です。
写真のオリジナルサイズをフォト蔵で公開しています。

内灘町の地域猫活動で保護した子猫たちを家族に迎えたいと思われた方は、
子猫の譲渡条件をご確認お願いします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
環境省の「動物の愛護及び管理に関する施策を総合的に推進するための基本的な指針及び動物の飼養及び保管に関する基準等の改正案に対する意見の募集」に私の意見を送付しました。

地域猫活動に参加して感じたことですので、あまり参考にならないと思いますが
公開します。

しかも締め切りが今日の18:15で今は17:53だ(滝汗)

【意見1】

<告示の名称>
「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準の改正素案」

<該当箇所>
第1
3 家庭動物等を飼養しようとする者は、飼養に
先立って、当該家庭動物等の生態、習性及び生
理に関する知識の習得に努めるとともに、将来
にわたる飼養の可能性について、住宅環境及び
家族構成の変化や飼養する動物の寿命等も考 ←★
慮に入れ、慎重に判断するなど、終生飼養の責
務を果たす上で支障が生じないよう努めるこ
と。

<意見内容>
該当箇所に【 】を追加してください

飼養する動物の寿命【や繁殖による増加】等も考慮に入れ

<理由>
家族構成などの人間の変化や、飼養している動物自体の変化だけでは
なく、動物の繁殖が動物の遺棄の理由になる可能性があるため

===========================================================
【意見2】

<告示の名称>
「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準の改正素案」

<該当箇所>
第3
4 繁殖制限
所有者は、その飼養及び保管する家庭動物等
が繁殖し、飼養数が増加しても、適切な飼養環
境及び終生飼養の確保又は適切な譲渡が自ら
の責任において可能である場合を除き、原則と
してその家庭動物等について去勢手術、不妊手
術、雌雄の分別飼育等その繁殖を制限するため
の措置を講じること。

<意見内容>
下記文章を追加

犬や猫の放し飼い等で所有者が繁殖の管理をしない場合は、
繁殖制限のため所有者以外の第三者が不妊手術を実施してもよい

<理由>
飼い主が不妊手術せずに放し飼いをした場合、外で繁殖することを
防止するには現状では飼い主が不妊手術を実施するのを待つしかなく、
飼い主が不妊手術をしない場合でも野良猫などの発生とそれによる
行政の殺処分数を抑制できるようにするため

===========================================================
【意見3】

<告示の名称>
「動物が自己の所有に係るものであることを明らかにするための
措置についての改正素案」

<該当箇所>
第1 所有明示の意義及び役割
動物の所有者が、その所有する動物が自己の所有に係る
ものであることを明らかにするための措置を講ずること
は、動物の盗難及び迷子の防止に資するとともに、迷子に ←★
なった動物や非常災害時に逸走した動物の所有者の発見 ←★
を容易にし、責任の所在の明確化による所有者の意識の向
上等を通じて、動物の遺棄及び逸走の未然の防止に寄与す
るものである。

<意見内容>
「迷子になった動物や非常災害時に逸走した動物」に文章に
「周辺地域の住民の日常生活に支障を及ぼした動物」を追加

<理由>
所有者の特定は、所有者が加害者となる可能性を示すことで所有者に
対して責任を意識させるため

===========================================================
【意見4】

<告示の名称>
「犬及び猫の引取り並びに負傷動物等の収容に関する措置について」

<該当箇所>
第1 犬及び猫の引取り

都道府県知事等は、所有者から犬又は猫の引取り
を求められたときは、終生飼養、みだりな繁殖の防
止等の所有者又は占有者の責任の徹底を図る観点か
ら、引取りを求める相当の事由がないと認められる
場合にあっては、法第35条第1項ただし書の規定に
基づき、引取りを拒否するよう努めること。ただし、
生活環境の保全上の支障を防止するために必要と認
められる場合については、引取りを求める事由、頻
度及び頭数に応じて、飼養の継続及び生殖を不能に
する不妊又は去勢その他の措置に関する必要な助言 ←★
を行った上で引取りを行うように努めること。

<意見内容>
「必要な助言を行った上で」を「必要な指導を行った上で」に修正

<理由>
助言では引き取りを求めた所有者が従わない可能性があり、
場合によっては強制力を持たせる必要があるため
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://an000896.blog.fc2.com/tb.php/52-9c622d98

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。