お知らせ
twitterアカウントはan000896です。
写真のオリジナルサイズをフォト蔵で公開しています。

内灘町の地域猫活動で保護した子猫たちを家族に迎えたいと思われた方は、
子猫の譲渡条件をご確認お願いします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内灘町の地域猫活動で知り合った方が子猫を保護しました。

里親募集中で、内灘町の地域猫活動で保護した子猫の譲渡と同条件を
希望されているとのことですので当ブログでも紹介させていただきます。



可愛い茶白くんです。

全身~

尻尾はボブテイルでチャームポイントのひとつです。

構って構って~

甘えん坊の性格で、ミシンに入って構ってアピールをしてきます。

kai_20130828_04.jpg

ミシンにもたれて眠っている姿も可愛いですよ(^^)

■ 基本情報(2013/8/28時点)
【仮名】カイくん
【生まれ】2013年5月頃
【性別】男の子
【柄】茶白
【尻尾】こぶたしっぽ(ボブテイル)
【体重】1.5kg
【健康状態】
・初年度ワクチン1回目済み

【性格】
とっても甘えん坊で元気です


この子を家族に迎えたいと思われた方は譲渡条件
ご確認のうえ本ブログのメールフォームにてご連絡ください


保護主さんへ連絡し、折り返し回答させていただきます。

スポンサーサイト
本日、里親募集中の子猫ラムくんに初年度1回目のワクチン摂取をしました

写真はキャリーバッグの奥で固まっている姿です(^^;

びょ、病院!?

体重は1.66kgということで、順調に育っています(^^)

最近、耳をかく素振りを見せていたのでワクチンと一緒に先生に
確認していただきましたが、特に耳ダニもいないとのことでしたので
単純に痒かっただけのようです。

検便もしていただきましたが特に問題ないとのことです。

内灘町の地域猫活動で保護された子猫の里親募集しています。

a/d缶ぱくぱく

私がお手伝いした現場近くのお宅の玄関屋根の上で鳴いているところを、
住民の方が気付き、消防署員の手で保護されました。

抱えられてもジタバタ

どうやら私がTNRしたボス猫の最後の子のようです。

持ち上げられてもジタバタ

今は内灘町の「たむら動物病院」で保護されています。

じっとしてられない~

8月9日に保護され、今は生後1ヶ月ほどで可愛い盛りです。

現在コクシジウムが見つかったそうですが、動物病院で保護されているため
適切な医療処置を受けられています。

この子も里親さま募集中です。

■ 基本情報(2013/9/27時点)
【仮名】なし(当ブログでは内灘子猫⑥)
【生まれ】2013年8月初旬
【性別】男の子
【柄】黒白(一応はちわれ。髪形がステキです)
【尻尾】すらりと長い
【瞳の色】グリーン。可愛い垂れ目です
【体重】900グラム(9/27時点)
【健康状態】
・動物病院で保護されているため、適切な医療処置を受けています
・検便マイナス

【性格】
元気いっぱいで常に動き回っています。ご飯も良く食べています。

里親募集は、内灘町役場になります。

気になることがありましたら、当ブログのメール
フォームからメールを送っていただければ折り返し
回答させていただきます。


《2013/8/28 追記》
本日、TNRでこの子の母猫の捕獲に成功しました

先日(8/14)、レムくん&ラムくんとお見合いした里親希望の方から
ゲージやトイレなどの準備ができたとの連絡をいただき、レムくんの
お試しを開始することになりました。

きょうだい一緒とするか家族会議をしていただきましたが、はじめて
猫を飼うということで2頭では心配とのことでレムくんのみとなりました。

里親希望さまのお宅に到着すると広いお宅の部屋に「これがあれば
キャットタワーいらないかもしれない」と思うほど大きな三段ゲージが
準備されていました。

大きすぎて、子猫ではまだ上段にジャンプできない可能性がありましたので
小さい段ボール箱を用意していただき、隠れ家&足場としてゲージ内に
設置していただきました。

ご家族はみなさん楽しみにされていたようで、その表情を見ていると
「この方々になら飼養経験がなくても大丈夫」と思えるご家族でした。

飼養環境については、ほぼ揃っていましたがキャリーバッグは用意されて
なかったので、こちらは近日中に用意していただくようにお願いしました。

飼養についての説明や正式譲渡の誓約書などについて説明してお試し
開始となりました。

本日、正式譲渡の打診をいただいていたコテツくん(仮名:コハク)の正式譲渡に伺いました。

私たちが到着すると、コテツくんは早速ソファーの下に隠れてしまいました(^^;

いつもはソファーの上でくつろいでいるとのことなので、里親さまを家族と認識し、
我々を見知らぬ人間と判断したようです。

里親さまを家族と認識しているようなので、少し寂しいですが安心できました。

先住猫に構って欲しくてついてまわって、逃げられているようですが
楽しく過ごしているとのことです。

Sさま、これからコテツくんのことをよろしくお願いします。

8月1日にお試しに旅立ち、コテツくんと呼ばれるようになったコハクくんの
お試し期間が終了しました。

2頭の先住猫のうち、1頭とは打ち解けてもう1頭とはまだ距離を掴みかねて
いるようですが、ご家族全員が家族の一員にすることに前向きで、正式譲渡を
希望されているというご連絡をいただきました。

今週中には正式譲渡の手続き(誓約書の署名)をすることになりました。

ご声援ありがとうございました

8月2日にお試しへと旅立ったクリムちゃんですが、2週間のお試し期間を
終えました。

はじめの1週間は先輩猫との距離をとっていたそうですが、今では仲良く
部屋の中を走り回っているとのことです。

2週間経過後の先住猫との相性やご家族の意思を確認したところ
「家族に迎えます。正式譲渡を」とのお言葉をいただきました~

仮名クリムちゃんからクリちゃんになり、ご家族の一員となることに
なりました。

ご声援ありがとうございましたm(_ _)m

本日、急ではありましたがレムくんのお見合いが行われました。

このブログを見たことがある方が、ペットショップに来て貼ってあった
里親募集ポスターを見て「2度も見かけたこの子が
運命の子かもしれない。一度会ってみたい!」

思われて問い合わせをいただきました。

里親希望の方ご自身は猫の飼養経験がないとのことですが
親戚の各家庭には猫がいるとのことで、いざとなれば悩み事は
親類に相談できるとのことで飼養経験については安心できます。

もともとは、レムくんご希望とのことでしたが、飼養経験がなく
少しお留守番もある可能性があるとのことでしたので、きょうだいの
ラムくんも一緒にお見合いしてもらいました。

……と、言ってもこちらに見に来ていただく時点でラムくんもいるので
一緒にお見合いになるのですが(^^;

お見合いにこられたのは総勢6名で、こちらは2名、計8名が猫部屋に
入ると見たことが無い大人数ににゃんこズがビックリして走り回るなか、
お見合いになりました。

抱っこされても大人しいレムくんと「放して~」ともがくラムくんを
見ていただき、「どちらも可愛い」とのお言葉をいただきました。

はじめて猫を飼うのに2頭からというのは難しいようでも、猫同士で
遊んだり甘噛みなどを学んだりとメリットもデメリットもあることを
説明させていただきました。

お見合いが終わり、一度帰って家族会議を開いていただくことになりました。


8月13日(火)にポスター掲示をペットショップにお願いしたところ、
翌14日(水)の午前中にポスターを見ていただき、お昼に問い合わせ
いただき、夕方にはお見合いという急展開のお見合いでした。

7/27に保護した子猫ですが、本日午前9時頃に虹の橋を渡りました。

午前7時には元気にミルクを飲み、その後はぐっすり寝ていたのですが
次のミルクの時間にはもう動かなくなっていました。

乳飲み子の体調は急変することも知っていて、その上でお世話を
買って出てくれた方も気付かないほど静かな最期でした。

順調に体重も増えていただけに、お世話さんのショックは大きい
ようです。

明日、お墓に連れて行くことになります。

本日、クリムちゃんがお試しのために旅立ちました。

午前10時に出発して「山側環状線ができて、道がだいぶ変わったなぁ」と
見事に道に迷いました(^^;

なんとかgoogleマップと7年以上前のカーナビデータの力を借りて
里親希望さまのお宅に到着しました……主力はgoogleマップですね(^^;

お宅に着くと、先輩である先住猫が「知らん人が来た!」と逃亡、
昨日今日の二日連続で先住猫に逃げられました。

天井まで届くキャットタワーが設置された猫ルームに案内され、
キャリーからクリムちゃんを出すと、これまたソファーの陰に
逃走……したものの、おっとりタイプのクリムちゃんですので、
人間のお姉ちゃんにあっさり捕まっていました。

先輩猫も猫ボラさんから譲渡された子とのことで、正式譲渡までの
流れはご存知で、誓約書の内容を確認してお試し開始となりました。

2週間、何事もなければ正式に家族として迎えられることになります。

クリムちゃん頑張れ!

本日、コハクくんがお試しのために旅立ちました。

里親希望のお宅に到着し、キャリーを開けると初めて来た場所なのに
迷うことなく一目散にキャットタワーの隠れ家にダッシュして
そのまま引きこもりました(^^;

先住猫は黒白ハチワレちゃんとキジ白ちゃんの2にゃんですが、
見知らぬ人が来たためにキジ白ちゃんは顔を一瞬見せたあと
2階にダッシュして姿を消し、黒白ちゃんは始めから姿を
見せてくれませんでした。

先住猫もコハクくんも姿が見えない状況で、譲渡に関する条件と
正式譲渡までの流れと正式譲渡となるときに交わす誓約書の内容の
説明をしました。

コハクくんは、新しくコテツくんとなって隠れ家に引きこもりながら
お試しスタートとなりました。

2週間、何事もなければ正式に家族として迎えられることになります。

コテツくん頑張れ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。